ヒートポンプ式温水床暖房施工事例集②

ダイキン エアコン付温水床暖房

熱交換器一体型

① 床暖房リフォーム

img
◎こちらのお宅は築20年以上で床がフワフワしていました。束も痛んでいましたし壁に断熱材も入っていませんでしたので、思い切って壁床天井を落とすリフォームとなりました。
 
◎こちらのお客様は、以前から床暖房にしたいと思っていらっしゃいましたが、これを機に決断されました。

② 根太間パネル

img
◎リフォームの仕様で壁床天井に断熱材を入れることになりました。
 
◎根太間パネルなら断熱材分安価に抑えられて、他の部屋と高さを合わせやすいので根太間パネルにする事にしました。

③ 隙間充填

img
◎発泡ウレタンで隙間を埋めて行きます。

④ リフォーム工事完了

img
◎室内の内装工事もかんりょうして、室内機も取り付けが終わりました。
 
◎あとダイニングとの間仕切りの垂れ壁と建具工事が残っています。

⑤ エアコン付温水床暖房

img
◎ダイキンの「ホットぬくーる」です。夏はエアコン、冬は温水床暖房+エアコンでイニシャルコストも抑えられます。
 
◎循環液は水道水を入れれば大丈夫なタイプです。注ぎ足しも5年に一度で良いとの事です。
 
 
 
M様には長年お世話になり、ありがとうございます。

三菱 エコヌクール霧ケ峰

床暖房専用    熱交換器一体型

① 配管接続 Ⅰ

img
◎室内の床暖房パネルからの配管を接続しています。

② 配管接続 Ⅱ

img
◎本体上部の後ろに20Aサイズの接続口が付いています。
 
◎複数回路接続する場合ここに分岐ヘッダーを取付けるのですが、配管がきれいに収まらないので見た目が悪くなります。
 
◎複数回路になる場合熱交換器が別のえ「エコヌクールピコ」が良いと思います。

③ 試運転

img
◎純正の防錆循環液を入れて試運転します。床暖房パネルの種類の設定などをします。

④ エコヌクール霧ヶ峰

img
◎普通のエアコンの室外機の上に温水の熱交換器を載せて一体型にしたタイプです。
 
◎エアコン兼用タイプもあるので安価な床暖房が可能ですが一部屋のみの暖房となります。
 
◎分岐ヘッダーを取付けると一部屋の中でのゾーン切り替えはできます

三菱 エコヌクール霧ケ峰

エアコン付床暖房タイプ     熱交換器一体型

① 新築への設置

img
◎こちらのお宅はリビング・ダイニング・キッチンと3つのエリアに床暖房パネルを敷設しました。
 
◎床暖房の場合温まるまで時間が掛かるので、通常24時間プログラムタイマーで使用しますが、エアコン併用タイプですとエアコンで素早く暖めて、温まってから快適な床暖房のみにすることも出来ます。

② 分岐ヘッダー

img
◎3つのゾーンをそれぞれ個別に入り切りする様にする為には分岐ヘッダー(熱電動弁付ヘッダー)を取付ける必要がありますが、そのまま本体の後ろにヘッダーを取り付けると見た目が悪くなりますので、横に専用の箱を設けてその中に組み込みました。

③ 外観 Ⅰ

img
◎設置状態を横から見た画像です。ヘッダーを別の箱に入れる事でメンテナンスもしやすくなります。

④ 外観 Ⅱ

img
◎左に2つはエコキュートのタンクユニットとヒートポンプユニットです。
 
◎右の箱がヘッダー収納箱でその横が「エコヌクール霧ヶ峰」エアコン付温水床暖房装置です。
株式会社ハマイ
〒736-0067
広島県安芸郡海田町稲荷町12-11
TEL.082-822-2976
FAX.082-822-2965